スポンサーサイト
0
    2013.08.10 Saturday - - - - -

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    着々と工事が進行している新東名高速道路のうちの一部区間、御殿場JCT〜三ヶ日JCTまで、開通の目処が立ちましたね。
    0
      JUGEMテーマ:高速道路

       新東名高速道路
      2012年の初夏の完成を目指す御殿場ジャンクション(JCT)から三ヶ日JCTまでの間、約162km。
      来年の夏休みもしくは早ければ7月の海の日を挟む3連休の開通も期待して良いというところか。

      今ある東名高速の北側を走るということで、
      ・富士山を目指す時
      ・中央道・山梨方面への抜け道
      ・そして何より台風などの災害時に度々通行止めになる東名高速の海沿い最接近区間・富士IC−清水IC区間が使えない時に、大きく役立ちそう。

      それ以外は目立った観光地もないことから、東名高速は普通車が、新東名高速は大型車が通行するという流れにもなりそうな予感。新東名高速開通に伴って、近隣にレジャー施設が完成すれば話は別ですが。

      これまで第二東名や新東名などと呼ばれていましたが、今回、を正式名称を新東名高速とすることも発表されました。

      新東名高速道路は、全て開通すれば海老名南JCT〜豊田東JCTの全長254km。
      現状の東名高速・厚木IC〜豊田JCTまでの距離が286kmなので、30kmも短縮されることになる。

      2012年の初夏の開通には間に合わないが渋滞の名所・岡崎ICを含む区間の早期開通が望まれるとともに、重大な交通事故が多発している御殿場〜秦野区間(特に東京方面への上り線)の、安全面に配慮された道路設計を大きく期待したい。
      そう言えば、箱根新道が無料になりましたよね〜
      0

        高速道路の無料化社会実験中は、箱根新道も通行料金の無料対象路線として該当していましたが、
        社会実験が終わった今、正確は2011年7月26日から、箱根新道は無料開放になりましたよね。

        関東に住んでいた頃、国道1号線の大渋滞を避けるべく箱根峠へ向かう抜け道として、よく利用してました。

        確か、通行料金は250円かそこらだったし、箱根峠IC - 芦ノ湖大観IC間は、元来より料金を徴収していない区間だったので、くるっと回ったりもしてましたw

        小田原と静岡を結ぶもう一つの道路、TOYO TIRES ターンパイクは大観山線700円、十国線150円と割高な感じ。

        湯河原パークウェイ
        湯河原峠を通る湯河原パークウェイは全長5.7劼覆ら、通行料金は普通車で470円。
        箱根新道よりも曲がりくねった道路は、勾配もそれなりに急なので、パワーの無い車では少々辛いかも。

        その他、2011年8月現在、伊豆半島を含む付近の有料道路まとめは、こんな感じでしょうか〜

        芦ノ湖スカイライン・・・一般区間600円(7時-19時)、特別区間100円
        箱根スカイライン・・・350円
        西湘バイパス 石橋料金所・・・200円徴収 ※料金徴収満了は2050年!?w
        真鶴道路・・・200円(旧道は無料に)
        熱海ビーチライン・・・250円
        伊豆スカイライン・・・片道960円・往復1440円
        伊豆中央道・・・200円
        修善寺道路・・・全線200円

        次、箱根方面はいつ行こう

        舞鶴若狭自動車道、小浜西IC〜小浜ICが2011年7月16日に開通します☆
        0
          2011.06.22 Wednesday 21:23 道のこと comments(0) trackbacks(0) - -
          JUGEMテーマ:高速道路

          小浜ICまでは開通するけれど、敦賀ICまで繋がるのが2014年度の予定。

          終了してしまった休日1000円高速や無料社会実験が

          仮に2014年度以降も継続されていたならば、

          舞鶴自動車道と北陸自動車道が敦賀で繋がることによって、

          関西の大都市近郊区間を回避できるようになり、

          北は青森
           南は鹿児島まで、磐越自動車道を横切るルートを使うことを条件に、

          高速道路を1度も降りなかったら、約2000kmもの距離を、1000円で通行できるという、コストパフォーマンスが非常に高い車旅ができてんけどなぁ。夢に潰える。

          しかしながら、休日1000円高速や無料社会実験が終ってしまったとは言え、

          終日半額割引は継続されることだし、通行料金のコストアップは否めないが、

          渋滞発生回数は明らかに減ってくれるだろう。


          敦賀と小浜が早く開通してくれたら、

          中国自動車道・宝塚〜名神高速・吹田付近にかけての大渋滞は、解消に繋がってくれるんかなぁ?

          CATEGORY
          twitter
          ENTRY(latest 5)
          ARCHIVES
          PROFILE

          PR
          無料ブログ作成サービス JUGEM

          ハイブリッドカーに乗る前に乗っておきたいミニで贅沢な一人旅を満喫♪。ドライブレコーダーで事故防止。検索キング 検索エンジン!相互リンクバンク (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.